研エボ仕上

社章

バッジ・社章製作(研エボ仕上)

価格

標準サイズ(直径12mm 厚み1.8mm)の参考価格

・真鍮製:2,500(税抜)~ ・純銀製:時価
・価格は、デザイン・サイズ等によりお見積りいたします。
・デザインロゴのご提案から、既存の社章・バッジからの製作もいたします。

仕上がりイメージの特徴

  • 凹に色調合をした硬質。エポキシ樹脂を盛り上げ、釜焼き後にフラットになるまで研ぎ上げる技法を用いての製作となります。
  • 装飾品のような美しい仕上がり、よりリアルに会社のイメージカラーを再現するバッジに仕上げたい場合に適しています。
  • 社章に色を盛り研ぎ出し、磨く作業が入るので表面がフラットに仕上り、イメージカラーが有る場合にお勧めです。
  • 色数の限られた本七宝とは違い、お好みの色を指定できます。

製作工程の特徴

  • 研ぎエポは色入れの社章を更に一手間加えた高級仕上げとなります。
  • エポキシ系の透明樹脂に塗料を混ぜ、注射器などで色入れし90度くらいの温度で3時間程焼き上げ、その後研磨します。

お客様の用途、お好みでバッジ・社章をお選び下さい。

<研エボ仕上>
社章
装飾品のような美しい仕上がり、よりリアルに会社のイメージカラーを再現できます。

社章

<七宝仕上>
社章
日本の伝統工芸の七宝(しっぽう)仕上げで、焼き色を出す技法を用いての製作となります。

社章

<ダムシン仕上>
社章
ロゴマークなどの凹部分に金または銀メッキを施し、凹部分を黒く仕上げます。

社章

<金・銀仕上>
社章
金・銀コーディング加工での制作、一番オーソドックスなタイプの社章・バッジと言えます。

社章

お気軽にお問い合わせ下さい